この国の未来を考える

瀬戸際に立つ日本という国 その3・最大の国難はあなただ!

まさか「国難突破解散」と名付けるとは・・・・

 安倍首相の記者会見を聞くほどヒマ人ではないのでスルーしましたが、その後の各ニュースでは今回の解散を上記のように位置付けたとありました。

 

私は思わず、これってパロディ? それともスピーチライターは〝ウケ〟を狙ったの? と独り言を発してしまいました。だって最大の国難は「安倍晋三氏が首相である」ことだからです。

 

 安保法制や共謀罪、そして加計・森友疑惑での〝お友達優遇政治〟は、間違いなく日本を「国難」に陥れたのです。その張本人が、この国難を突破するために支持をしてくれ、信任してくれと叫んでいるのですから、冗談にしても度が過ぎると言えるでしょう。
 国連で勇ましい演説をして国民をさらに危険に晒しているのに、「力強い外交」をするために支持してくれとは・・・・はっきり言いますが、これって戦争をするから認めてくれ、ってことと同じですよ。

 

 ですから国民のみなさん、フツウに考えてくださいね。自公政権に過半数を与えるということは、アメリカの先制攻撃を認め、その結果として北朝鮮からの攻撃を受けても仕方がないということになるのですよ。それでも良いと思う人は、どうぞ、自公の議員に投票してください。私は絶対に嫌です!

 

 北朝鮮危機と呼ばれるものが〝作られた危機〟であることは、様々なジャーナリストや評論家、または政治家たちが言及しています。そのことについて書くつもりでいたのですが、次回にします。ただ一つだけ言えば、どんなに経済制裁しても北朝鮮政府は、決して核を手放さないことです。チキンレースの結果、米朝で戦闘が起きれば北朝鮮は間違いなく滅亡しますから、その時に道連れにされるのは韓国ではなく日本でしょう。なにしろ戦後一貫して敵対してきたし、現在はアメリカの肩に隠れて吠えているのですから。
 自公を応援する人たちよ、覚悟はできていますか? もし安倍政権が続くようなら本気で日本脱出を考えようと思っています。でも、そんな金はないのですが・・・・

 

 

「希望のナントカ?」それとも「小池ファースト?」

 どうやら〝何でもアリ〟政党になりそうですね。詳しくは見ていませんが、憲法改正と原発ゼロが入っているようです。保守にもリベラルにも「イイ顔」をして、とにかく票を集めたいというのがミエミエですね。さすがに笑っちゃいました。しかしもっとひどいのは候補者でしょう。極右議員まで入ってきています。まぁ、もともと小池百合子氏は右翼ですから当然と言えば当然かもしれません。
 ここで提案します。政党名を「与党議員なることを希望する党」にしたらどうですか? その方が実情に合っていますよ。自分たちは自民党とは違うとか、自分たちは野党だなんて、間違っても言わないでくださいね。

 

 さて、これから1022日の投票日まで、たとえ微力であっても発言を続けたいと思います。今回の選挙は、瀬戸際に立つ日本の分岐点になることは間違いありませんから。

 

 

 

スポンサーサイト

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gogo33726rr.blog.fc2.com/tb.php/112-9e000550

 | HOME | 

 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

カイトアキラ

Author:カイトアキラ
もうすぐ老人と呼ばれる年齢になりました。
今までオートレース・ギャンブルについて書きましたが、今の日本の状況を考えると、たとえ影響力がなくても、もしかしたら若い人たちに響いてくれたら、という微かな希望を持ってブログを続けようと思います。
偏っていると感じるかもしれませんが、私は個人ですので、ご了承の程をお願いします。

電子書籍案内

お薦めです

このブログをリンクに追加する

最新記事

月別アーカイブ

できればプチっと


社会・経済ランキング

こちらも良かったら

カテゴリ

この国の未来 (90)
オートレース (32)

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

Template by たけやん