FC2ブログ

この国の未来を考える

これであなたの「ネトウヨ度」がわかります

ネトウヨ指数判定表

 

①嫌韓・嫌中である

はい   いいえ

②リベラルとか左翼とか呼ばれる人物は大嫌い

はい   いいえ

③でも本当は、言っていることを理解する能力がない

はい   いいえ

④正直言うと保守の思想も、本当はよく知らない

はい   いいえ

⑤安倍首相が大好きだ

はい   いいえ

 

⑥日本そして日本人はスゴイ! と本気で思っている

はい   いいえ

⑦日本や日本人を批判する奴は「反日」だ

はい   いいえ

⑧アジアへは侵略したのではない、解放しようとしたのだ

はい   いいえ

⑨従軍慰安婦は売春婦だったと思っている

はい   いいえ

⑩旧日本軍は虐殺やレイプなどしていない。全部フェイクだ

はい   いいえ

 

⑪朝日新聞が大嫌い

はい   いいえ

⑫ついでに東京新聞の望月衣塑子記者も嫌いだ

はい   いいえ

⑬反論できなくなると、つい「反日」「売国奴」と言ってしまう

はい   いいえ

⑭知性の意味がわからない

はい   いいえ

⑮ネットでしか歴史の勉強をしていない

はい   いいえ

 

⑯米軍基地は日本に存在した方が良いと思っている

はい   いいえ

⑰白人には、つい条件反射でペコペコしてしまう

はい   いいえ

⑱自衛隊が大好きだ。けれども志願したいとは思っていない

はい   いいえ

⑲日本の安全のために沖縄はガマンすべきだ

はい   いいえ

⑳北朝鮮には武力攻撃をするべきだ

はい   いいえ

 

㉑女は男より劣っている

はい   いいえ

㉒レイプはいけないけれど女性にも責任がある

はい   いいえ

㉓何事も自己責任だ

はい   いいえ

㉔自分さえ良ければ、どんな世の中でもかまわない

はい   いいえ

㉕人権とか反原発とか言う奴はみんな逮捕しろ!

はい   いいえ

 

㉖在日朝鮮人の存在は決して認めない

はい   いいえ

㉗でも、在日アメリカ人とか欧州の人は認めるけど

はい   いいえ

㉘差別をされるのは嫌だけど自分がするのはいい

はい   いいえ

㉙差別とは何かを聞かれても答えられない

はい   いいえ

㉚本当は、知識のないことを知られるのが怖い

はい   いいえ


※ネトウヨ指数の目安 

●はい、が24以上 
 もう〝筋金入り〟のネトウヨです。今さら何を言っても、その硬直した考えは変わらないでしょう。どうぞ、そのまま生きていってください。ただし、あなたの人生が輝かしいものとなるのか、それとも「鼻つまみ者」として人生を終えるのか、それは誰にもわかりませんが。

 

●はい、が1523
 最強ではないけれど、リベラルや左翼の人たちを苛立たせるには十分と言えるでしょう。これから昇格してゆくのか、それとも留まってしまうのか。それはあなたの努力次第でしょうね。まぁ頑張ってください。でも、陰で笑われていることに気づいた方がいいのにね。

 

●はい、が515
 まだまだ修行が足りないようです。これでは〝真のネトウヨ〟たちから認定してもらえませんよ。ただし後戻りできる可能性を残しているので、その後の人生はあなた次第です。さぁ、どうします?

 

●はい、が4以下
 ネトウヨとは言えないレベルですが、おそらく「はい」に○をしてしまったのは、あなたの勘違いか知識不足だと思います。きちんと勉強すれば愚かな間違いはなくなるでしょう。

 

●はい、が一つもない
 「真っ当な」な人間の証明ですから自信を持ちましょう。もちろん、これから「脳ミソの足りないネトウヨ」たちとの戦いが待っていますが、どちらに正義があるのか、そんなことは考えてみるまでもないことです。諦めずに駆逐してゆきましょう!

スポンサーサイト

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gogo33726rr.blog.fc2.com/tb.php/179-afc54177

 | HOME | 

 

カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

カイトアキラ

Author:カイトアキラ
2019年は強権国家への道を阻むことができた最後の年だったと、20年後や30年後に言われているかもしれません。もっともその時、日本という国家または日本人という民族が存続しているのかわからないけれど。
今夏には参院選があり、同日選も取り沙汰されています。ここで、少なくとも参院選で与野党が逆転しなければ「安倍独裁」が冗談ではなくなるでしょう。けれども野党の動向を見ていると心もとないと言うしかありません。しかし諦めたらそれで終わりです。微力ながら発言を続けていきます。

電子書籍案内

お薦めです

このブログをリンクに追加する

最新記事

月別アーカイブ

できればプチっと


政治ランキング

より多くの人に読んでもらうために

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

カテゴリ

この国の未来 (167)
未分類 (0)

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

Template by たけやん